医療レーザー脱毛は伏見駅、アーバンクリニック名古屋へ

美容と健康に☆手軽に始めるプラセンタ注射

現在、プラセンタは様々な医療機関で取り扱われている最もポピュラーな美容治療の一つです。
プラセンタの美容効果を改めてご紹介します。

laennec1

プラセンタとは、胎盤のことです。
プラセンタは胎児を守り、育てるために妊娠中に作られる一時的な臓器で、出産によりその役目を終えると体外へと排出されます。
胎児には、その発育に必要な肺や肝臓などの各種臓器の機能が、まだ十分に備わっていません。そこでプラセンタが様々な作用を代わりに行います。
・呼吸作用(肺の機能)
・代謝・解毒作用(肝臓の機能)
・排泄作用(腎臓の機能)
・内分泌作用(脳下垂体・卵巣の機能)
・免疫作用(脾臓の機能)
・消化作用(小腸の機能)
プラセンタが万能の臓器と呼ばれています。

 

プラセンタには栄養成分が豊富に含まれています。
・たんぱく質→→→→アルブミン、グロブリンなど
・活性ペプチド
・アミノ酸→→→→→ロイシン、リジン、バリンなど
・脂質、脂肪酸→→→コレステロールなど
・糖質→→→→→→→グルコースなど
・ビタミン→→→→→ビタミンB1、B2、B6、B12、ビタミンC、D、Eなど
・ミネラル→→→→→ナトリウム、カルシウム、カリウム、りん、マグネシウム、亜鉛など
・核酸→→→→→→→DNA、RNAなど
・ムコ多糖類→→→→ヒアルロン酸など
・酵素→→→→→→→アルカリホスファターゼなど
プラセンタには、全身の細部を活性化する様々な成長因子が存在します。
プラセンタが作り出すこれらの最長因子は細胞分裂を活発にするとともに、胎児の細胞を各種臓器へと作り替えていく働きをします。
その中の『肝細胞増殖因子』は、肝臓だけでなく他の臓器も修復・再生させることから、再生医療の分野で大変注目されています。

 

◆プラセンタの効果◆
・コラーゲン増生による美肌効果
・活性酸素除去作用によるシワ・たるみの改善
・メラニン色素の抑制によるシミの予防・美白効果
・抗炎症作用などによるニキビの改善
・乾燥肌・脂性肌など肌質改善
・自律神経のバランスを整える
・ホルモンバランスを整える
・免疫力アップ
・基礎代謝アップ
・強肝、解毒作用
・血行促進作用
・アトピー、喘息、花粉症などアレルギー疾患の改善
・更年期障害の改善
・生理痛の緩和
・肝炎や肝硬変の改善
・肩こり、腰痛などの治療

 

注射は内服薬に比べ、即効性に優れています。とはいえ、効果が感じられるには個人差もありますし、持続性には限りがありますので、定期的に行う必要があります。
週に1回、2週間に1回を長いスパンで受けていただくことをおすすめしています。

5分ほどで終わる手軽な治療のプラセンタ注射は、美容治療の初心者の方から上級者の方の定番の治療としても、忙しいビジネスマンやお酒をよく飲む方にも幅広く人気があります。

プラセンタ注射の詳細はこちらをご覧ください。

| カテゴリー: 女性向け, 男性向け   パーマリンク

月別アーカイブ

ページトップ

ご予約・お問い合わせは、

男性専用ダイヤル052-684-6282
女性専用ダイヤル052-684-6283

診療時間/12:00~20:00
土曜・日曜、祝日は10:00〜18:00
休診日/月曜日・水曜日 
完全予約制・保険外診療