医療レーザー脱毛は伏見駅、アーバンクリニック名古屋へ

ピコレーザータトゥー除去は従来のレーザーより進化した治療法です

レーザーによるタトゥー除去

アーバンクリニック名古屋には、他院様でタトゥー除去を行ったことがあり、途中から来られる患者様も多くいらっしゃいます。

タトゥー除去にはいくつか方法がありますが、手術では傷跡が目立ち、患者様の負担が大変大きいものになります。
レーザーでの除去が近年では人気ですが、従来のレーザーは皮膚へのダメージや痛みが大きく、除去にかかる時間も長くかかりました。また、消せないカラーがあり効果にも限界がありました。
そのため、途中で断念されたり、中途半端な状態でタトゥーの色素が残ってしまっているという患者様も多く見受けられました。

痛みに弱い、傷跡を残したくない、綺麗に消したい、という方にオススメなのが、従来のレーザーよりも進化したピコレーザーによるタトゥー除去です。

ピコレーザーは、痛みや肌ダメージを最小限に抑え、従来のレーザーよりも色素を細かく粉砕し分解することが可能になりました。

患者様のお写真

IMG_5436

 

他院様で数回レーザー治療を行い、途中からアーバンクリニック名古屋へ来られた患者様のお写真です。
他院様でのレーザー治療を行っているので、当院での照射前から色素は少し薄くなっている状態からのスタートでした。
3回のピコレーザー照射で、さらに色素は薄くなっています。とても良い効果が出ているのが分かります。
3回目の照射を行い1ヶ月後で、皮膚ダメージはほとんどみられず、次の照射を行える状態までになっています。
従来のレーザーでは照射と照射の間隔が2ヶ月〜3ヶ月あける必要がありましたが、ピコレーザーは1ヶ月〜1ヶ月半ほどの間隔で次の照射が行えるといわれています。
治療期間を大幅に短縮できるのがピコレーザーのメリットのひとつです。

従来のレーザーでは、薄い色素に対し、出力をあげて照射する必要があり痛みや肌へのダメージも同時に上がっていましたが、ピコレーザーはその必要がなく低出力でも薄い色素も粉砕・分解し除去することができるので、痛みや肌ダメージも少なく済みます。

 

一度タトゥーを入れてしまったら、手術でもレーザー治療でも完全に元の肌に戻すことはできません。
しかし、元の肌の状態へ限りなく近い状態へすることが期待できるタトゥー除去治療は、ピコレーザーでのタトゥー除去が現時点では有効であるといえます。
患者様の負担を限りなく抑えられているのもピコレーザーによるタトゥー除去はオススメです。

アーバンクリニック名古屋のYouTubeはこちら

カウンセリング、お見積もりは無料で行っています。
お気軽にお問い合わせください。

 

| カテゴリー: ピコレーザー, 女性向け, 男性向け   パーマリンク

月別アーカイブ

ページトップ

ご予約・お問い合わせは、

男性専用ダイヤル052-684-6282
女性専用ダイヤル052-684-6283

診療時間/12:00~20:00
土曜・日曜、祝日は10:00〜18:00
休診日/月曜日・水曜日 
完全予約制・保険外診療